JAはが野の井頭フレッシュ直売所「あぐ里っ娘」が今年でオープン12年目を迎えました。直売所には「井頭観光いちご園」が隣接しているため、1月から5月末まで続くいちごのシーズンが最もにぎわいます。とくに今年になってから期間限定販売のスイーツ目当てのお客さんが増えているそうです。

 2018年8月に開催された「JAはが野スイーツ決戦」において、お客さんの人気投票で優勝したのが「いちごのアフォガード」。熱いいちごソースと冷たいアイスの上に新鮮なとちおとめをぜいたくにトッピングしたオリジナルスイーツです。
 「1日に30~40個程度しか作れないため、午前中に売切れてしまうこともあります。熱いいちごソースと冷たいアイスのハーモニーや酸味と甘みのバランスを味わってください」と話すのは、真岡地区営農センター園芸次長の宮地崇介さん。
 5月19日(日)に開催される「真岡いちごフェスタ2019」では、特別価格で販売されるそうなので、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

安全・安心な食材を提供

 隣接するいちご園や井頭温泉のお客さまが利用することも多く、一年中にぎわう直売所です。生産者約250人が朝どりした新鮮な野菜、果物や手作りの惣菜類が人気。一年を通じて地元産の新鮮で安全・安心な野菜や果物を提供しています。

 
 

 

【所在地】 真岡市上大田和3006
【営業時間】 午前9時~午後4時30分
【定休日】 無休(年末年始は除く)
【駐車場】 大型10台、普通車130台
【電話番号】 0285・81・1141