ブドウは、栄養価が高くヨーロッパでは「畑のミルク」と言われ、育ち盛りの子供や妊婦に欠かせない食材とされています。また、動脈硬化、心臓病、がんの予防などに効果があるポリフェノールがたくさん含まれています。

●材料(4人分)●
巨峰24粒
紅茶(アールグレイ)ティーバッグ1袋(または茶葉小さじ1)
砂糖大さじ1と1/2
レモンの搾り汁大さじ1
ゼラチン1袋(5グラム)
※紅茶の茶葉は「アールグレイ」がお薦めですが、お手元にない場合は通常ご使用の茶葉でも結構です。

 今回は、甘くてフレッシュな巨峰をポリフェノールがたっぷりのジュレに閉じ込めました。大きめのスプーンで巨峰のおいしさをすくってみてください。

■作り方
(1)熱湯に巨峰を30秒ほどつけ、冷水にとる。巨峰はようじを使い、皮をむき、皮と実に分けておく(写真※1)。
[写真説明]※1
(2)紅茶ティーバッグと(1)の皮を入れた器に、熱湯300ccを注ぎ3分間ほど抽出し、茶こしなどでこす。砂糖とレモンの搾り汁を加え、粗熱をとる。
(3)ゼラチンと水50ccを耐熱器に入れ、ラップをせず電子レンジ(500ワット)で約30秒加熱しゼラチンを溶かし(2)に加え混ぜる。
(4)(1)の実に5ミリほど包丁を入れ、小さめのフォークで種を取り除く(写真※2)。
[写真説明]※2
(5)(4)の実を6粒ずつ器に入れ(3)を注ぐ。固まるまで冷蔵庫で冷やす。(2時間以上)
1人分 59キロカロリー、調理時間 30分以内
(冷やす時間は除く)

▽調理のポイント
・種を取る際には、巨峰を半分に切ってしまうと存在感がなくなるので、包丁は最小限に入れましょう。
・フレッシュな巨峰をおいしくいただくため、(5)では(3)が冷めてから注ぎます。
・熟している巨峰の実は熱湯につけなくてもようじで簡単に皮がむけます。

 [写真説明]たっぷり巨峰のジュレ
 [写真説明]ブドウ
 [写真説明]※1
 [写真説明]※2