ナスには血管をきれいにして高血圧や動脈硬化を予防したり、目の疲労を改善するポリフェノールが多く含まれています。また、体を冷やす効果もあるので暑い夏におすすめの食材です。

●材料(2人分)●
ナス2本

{鶏モモひき肉 120グラム
  しょうが(すりおろしたもの) 小さじ1
  塩 小さじ 1/6
  かたくり粉 小さじ1
玉ネギ(みじん切り) 大さじ2(約20グラム)
青しそ(細切り) 5枚
塩・こしょう 少々

  {みそ 小さじ2
  みりん 大さじ2
油 大さじ1
かたくり粉 適量

 今回は、あつあつでも、冷蔵庫で冷やしてもおいしく食べられるナス料理を紹介します。

■作り方
(1)玉ネギは耐熱皿に乗せ ラップをせずに電子レンジ(500ワット)で約1分加熱する。粗熱を取り、Aと一緒にボウルでこねる。
(2)ナスは、縦に5ミリほどの厚さにうす切りにする。油を熱したフライパンで、両面色が変わるまで焼き粗熱を取る(写真※1)。
[写真説明]※1
(3)(2)の片面にかたくり粉を振る(写真※2)。小さじ1の(1)をかたくり粉を振った面に乗せ包む(写真※3)。
[写真説明]※2,※3
(4)蒸気の上がった蒸し器で(3)を、約10分ほど蒸す(写真※4)。
[写真説明]※4
(5)Bを耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジ(500ワット)で約20秒間加熱して、たれを作る。
(6)蒸しあがった(4)に(5)をかけ、青しそを添える。
1人分 270キロカロリー、塩分 1.3グラム 調理時間 30分以内

 [写真説明]なすの包み焼き
 [写真説明]ナス
 [写真説明]※1
 [写真説明]※2
 [写真説明]※3
 [写真説明]※4