「虐待ゼロへ いのちにハグを。とちぎ」キャンペーンでは、虐待を減らすために「出来ることからやってみよう!」をコンセプトに「いのちにハグを。ACTION」を立ち上げ、より積極的な啓発活動に取り組んでいます。キックオフイベントとして2月27日に宇都宮文化会館大ホールで行われたのは、「歌う海賊団ッ!」のスペシャルライブ。歌う海賊団ッ!の船長キャプテン☆うっちゃるさんは「虐待のない未来」に向けて、子育て応援を目的としたさまざまな活動を全国各地で行っており、「虐待ゼロへ いのちにハグを。とちぎ」のサポーターの一人でもあります。

 楽しい音楽に身を任せてキャストと一緒にダンスをしているうちに、ママやパパに熱いエールを送る歌詞が胸に響いて、心が愛と希望に満たされる・・・。それが、歌う海賊団ッ!のスペシャルライブ。この日は、抽選で選ばれた約1,000人の親子が乗船し、海賊団ッ!ならではの華やかであたたかいステージパフォーマンスをたっぷりと楽しみました。 (本イベントは新型コロナウイルス感染症対策を講じて開催いたしました。)