彩りがきれいな夏野菜を使ったランチ

 夏休み中の昼食の用意は悩みの種。親子で料理を作って、楽しい時間を過ごすのはいかが。ヘルスフードマイスター協会の熊倉恵子(くまくらけいこ)代表理事に旬の食材を使ったレシピを教えてもらった。

熊倉恵子さん

■タコライス

【材料】(2、3人分)
豚ひき肉 150グラム
タマネギ 2分の1個
ナス 2分の1本
トマト 1個
オリーブオイル 大さじ2分の1
みそ 大さじ1
塩 少々
ごはん 茶わん1杯を人数分
(トッピング用)千切りレタス、細切りチーズ、1センチ角のトマト

(1)タマネギは粗みじん切り、ナスは約1センチの角切り、トマトは約2センチのざく切りに

(2)フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、(1)の材料をさっと炒め、塩をふる。ひき肉を入れ、火が通ったらみそを加え、水気がなくなるまで炒める

(3)皿にごはんを平らに盛り、(2)を適量のせ、好みでトッピングをのせて完成

 ☆夕食にアレンジ☆

 タコライスの具にカレーパウダー小さじ1を加えて、塩で味を調えれば、ドライカレーに。

■ガスパチョ

【材料】(2、3人分)
トマト 2個
赤パプリカ 4分の1個
タマネギ 8分の1個
セロリ 5センチ
キュウリ 2分の1本
オレンジ 2分の1個
塩 少々

(1)キュウリとオレンジは皮をむき、野菜はざく切りにする

(2)ミキサーに全部の材料を入れて、1分間かき混ぜて完成。水気の多いものから入れると刃が回りやすい

 ☆夕食にアレンジ☆

グリルした野菜のソースに。しょうゆを少々入れると、そうめんのたれに。

■タンドリーチキン

【材料】(2、3人分)
鶏胸肉 1枚
プレーンヨーグルト 大さじ3
ニンニク 1片
カレーパウダー 大さじ1
塩 小さじ2分の1
付け合わせの野菜

(1)鶏肉は皮を取り、大きめの一口大にそぎ切りする

(2)ビニール袋にヨーグルト、カレーパウダー、塩を入れて混ぜたところに鶏肉を入れてよくもみ込み、30分以上漬けおく

(3)耐熱容器にゆでトウモロコシやズッキーニなど付け合わせの野菜を並べ、鶏肉をのせて15~20分、火が通るまでグリルする。(オーブントースターやクッキングシートをのせたフライパンの上に容器を置き、焼いても可)

■スパニッシュオムレツ

【材料】(2、3人分)
卵 4個
ジャガイモ 2個
ズッキーニ 1本
ブロッコリー 4分の1房
ミニトマト 10個(小さく切ったトマトでも可)
オリーブオイル 大さじ3
塩、こしょう 少々

(1)ジャガイモは皮をむき、3ミリ幅の半月切り。ズッキーニも同じ。ブロッコリーは小房に分け、ミニトマトは半分に切る

(2)小さめのフライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ジャガイモ、ズッキーニを中火で炒め、塩こしょうする。ジャガイモの周りが透けるくらいになったら、溶き卵を加え、ブロッコリーを入れてふたをして弱火で蒸し焼き

(3)卵が少し固まったら、トマトをのせ、焼き上げる