県人事委員会は6日から、2018年度の社会人対象の県職員採用試験の申し込みを開始する。締め切りは22日。

 募集は行政、総合土木の2職種で、ともに5人程度。行政職での社会人採用は初めて。申し込みはインターネットのみで、同委員会のホームページから行う。

 1次試験は9月23日、宇都宮白楊高または宇都宮大峰キャンパスで、教養試験と論文試験を行う。2次試験は11月、県庁で面接を予定する。

 申し込みに先立ち8月2日午後1時半~4時、社会人採用を含む県職員・警察官採用試験などの説明会を県庁東館4階講堂で開く。