工業製品の品質基準などの規格をつくっている「日本規格協会」(東京)は17日、就職活動などで使う履歴書について、性別や年齢、顔写真の欄があった様式例を取りやめたと明らかにした。就活時にこうした属性の記載を求めることは差別につながる恐れがあるとして、NPO法人などから削除を求める声が上がっていた。協会が作成する様式を参考に履歴書を製造しているメーカーは多く、今後、性別や年齢の記載欄がなくなる動きが広まる可能性がある。