■佐野・吾妻小

【いつ】9月15日

【どこで】佐野(さの)市吾妻(あづま)小

【だれが】5年22人

【学んだこと】新聞のつくり、記事の書き方、見出しの付(つ)け方(かた)など

【講師(こうし)】教育支援部(しえんぶ) 小林達彦(こばやしたつひこ)

【ひとこと】荒木日那(あらきひな)さん(10)「授業(じゅぎょう)で勉強していなかった囲(かこ)み記事(きじ)や記事の並(なら)べ方(かた)を学べた。見出し付(づ)けは記事をよく読んだので、うまく付(つ)けることができた。これから新聞を作るときは、記事を具体的(ぐたいてき)に書いてみたいと思う」

5年担任(たんにん) 金子泰之(かねこやすゆき)先生(34)「捨(す)て見出しの付(つ)け方(かた)や第1段落(だんらく)に記事のまとめを書くことなど、発展的(はってんてき)な学習ができた。子どもたちには、自分の考えを相手にしっかり伝(つた)える力を身(み)に付(つ)けてほしい」

[写真説明]新聞記事の見出しを考える吾妻小児童