■大田原・石上小

【いつ】7月14日

【どこで】大田原市石上(いしがみ)小

【だれが】5年13人、6年12人

【学んだこと】新聞の読み比べ、スクラップなど

【講師】教育支援部 小林達彦

【ひとこと】6年 菊地晃平(きくちこうへい)君(12)「読み比べは難しかったが、新聞社によって見出しの付け方や主語(しゅご)が違(ちが)うことが分かった。スクラップは好きな野球の記事があったので選んだ。これからも新聞を読んで野球の記事があったらスクラップしていきたい」

5年担任 佐藤正子(さとうまさこ)先生「書き手により、記事内容(ないよう)が違うことを実感(じっかん)。スクラップでは、自分で選んだ記事を堂々(どうどう)と発表(はっぴょう)できた。子どもたちには、好きな記事以外の記事もスクラップしてほしい」

[写真説明]新聞記事のスクラップを楽しむ石上小児童