見出し役割知る/日光市野口小

【いつ】6月13日

【どこで】日光(にっこう)市野口(のぐち)小

【だれが】5年生12人

【学んだこと】新聞のつくり、記事の読(よ)み方など

【講師(こうし)】社会部記者 田面木千香(たものきちか)

【ひとこと】神山優明斗(かみやまゆめと)君(10)「新聞にとても興味(きょうみ)を持った。『題字(だいじ)』などの呼び方や、見出しが記事を分かりやすく伝えていることは知らなかった。世の中にはさまざまなニュースがあることも分かり、新聞を読んで知りたいと思った」

 手塚結万(てづかゆうま)君(11)「前は新聞にあまり興味がなかったけれど、今日の授業(じゅぎょう)を受けて新聞を読みたくなった。『段(だん)』のことや、県によって記事の内容が違(ちが)ってくること、カラー写真に4色のインクを使っていることなどが分かった」

 [写真説明]気になる記事を探す日光市野口小の5年生