林業への就職を目指す人を増やそうと県環境森林部は19日、「体感型就業説明会」を鹿沼市茂呂の同市花木センターで初めて開く。

 林業に関心のある人が対象。実際の仕事をよりイメージしてもらおうと、同市内の林業地や農業地の仕事場を訪れる現場見学会を開催。県林業木材産業課の担当者は「話を聞くだけでなく、実際の現場の雰囲気も感じてほしい」と話す。

 このほか丸太切りなど林業技術のデモンストレーション、シミュレーターによる林業機械の操作体験などを実施する。担当者が質問に応じる就業相談コーナーも設ける。

 県内だけでなく県外の人にも参加してもらおうと、東京駅から無料のシャトルバスを運行する。

 参加無料。午前9時15分~午後3時半。荒天の場合は20日に順延する。参加申し込みは不要だが、現場見学会とシャトルバスは事前申し込みが必要。(問)同課028・623・3272。