【いつ】11月26日
【どこで】大田原(おおたわら)市市野沢(いちのさわ)小(仲西伸人(なかにしのぶひと)校長)
【だれが】4年生49人
【学んだこと】新聞のつくり、記事の書き方
【講師(こうし)】社会部 江連旭(えづれあさひ)
【ひとこと】阿久津未南美(あくつみなみ)さん(9)「5W1Hを探(さが)すワークは難(むずか)しかったけれど楽しかった。新聞には情報(じょうほう)がたくさん載(の)っていることが分かった。今まで新聞はあまり読んだことがなかったけれど、これからは読んでみたい」
 清野賢太(せいのけんた)先生(26)「新聞が身近ではない子どもたちだが、メモを取ったり熱心(ねっしん)にワークに取り組んだり、興味(きょうみ)を持って授業(じゅぎょう)を受けていた。新聞塾(じゅく)を通じて文章を書くことの楽しさを知り、自分の考えを文章に表現(ひょうげん)する力を伸(の)ばしてもらいたい」

 [写真説明]受講する市野沢小の4年生たち