【いつ】10月25日
【どこで】大田原(おおたわら)市川西(かわにし)小(小針和彦(こばりかずひこ)校長)
【だれが】5年生28人
【学んだこと】新聞のつくり、読(よ)み比(くら)べ
【講師(こうし)】政経(せいけい)部 吉田隆則(よしだたかのり)
【ひとこと】長谷川茉萌(はせがわまめ)さん(11)「新聞社や記者によってものの見方が異(こと)なり、同じ試合(しあい)でも県によって記事が変(か)わることを知って新聞に興味(きょうみ)がわいた。いろんな新聞を読(よ)み比(くら)べてみたら面白(おもしろ)そう。他県の新聞も読んでみたい」
 藤田真弓(ふじたまゆみ)先生(33)「教科書でも記事の読(よ)み比(くら)べについて学習したが、本物の新聞や記事を使って考えられてよかった。子どもたちの身近なところに新聞を置(お)くなど、新聞に接(せっ)する機会(きかい)を増(ふ)やして社会に興味(きょうみ)を持てるようにしていきたい」

 [写真説明]受講する川西小の5年生たち