■鹿沼・菊沢東小

【いつ】5月22日

【どこで】鹿沼(かぬま)市菊沢東(きくさわひがし)小

【だれが】4年54人

【学んだこと】新聞のつくり、見出しの付(つ)け方(かた)、割(わ)り付(つ)けなど

【講師(こうし)】整理部記者 中曽根宏道(なかそねひろみち)

【ひとこと】伊谷恭祐(いたにきょうすけ)君(10)「記事の内容(ないよう)や写真を見ながら見出しを考える作業が楽しかった。5W1Hはとても大事なことだと分かった。実際(じっさい)の新聞記者から取材(しゅざい)や編集(へんしゅう)など新聞ができるまでの話を聞いて、記者の仕事はかっこいいと思った」

4学年主任(しゅにん) 京谷直美(きょうやなおみ)先生(47)「児童(じどう)全員に新聞が配られ、新聞に触(ふ)れる良(よ)い機会(きかい)だった。記事の読み方は、教科書や本とは違(ちが)うことを児童(じどう)たちも理解(りかい)できた。習った漢字なども含(ふく)め、新聞を読める喜(よろこ)びを実感してもらいたい」

[写真説明]割り付けにチャレンジする菊沢東小児童