見出し付け学ぶ/大田原市金田北中

【いつ】9月10日

【どこで】大田原(おおたわら)市金田北(かねだきた)中

【だれが】1年生72人

【学んだこと】記事の書き方、見出しの付け方など

【講師(こうし)】「教育に新聞」支援室(しえんしつ)長 岩村由紀乃(いわむらゆきの)

【ひとこと】松田志穂(まつだしほ)さん(12)「見出しは読み手に分かりやすく伝えなければいけないので、考えるのが大変だった。普段(ふだん)新聞はあまり読(よ)まないけれど、新たな情報(じょうほう)を知る貴重(きちょう)な時間だった」

近内佳樹(こんないよしき)君(12)「見出しは今まで考えたことがなかったので、記事から見出しを考える作業が難(むずか)しかったが、見出しの大切さを知ることができた。今日の授業(じゅぎょう)で前より新聞(しんぶん)のことが分かった」

[写真説明]記事から見出しの言葉を読み取る大田原市金田北中1年生