記者の仕事知る/宇都宮市五代小

【いつ】5月10日

【どこで】宇都宮(うつのみや)市五代(ごだい)小

【だれが】3年生115人

【学んだこと】記者の仕事について、記事の書き方など

【講師(こうし)】運動部記者 桜井誠(さくらいまこと)

【ひとこと】豊島紅葉(とよしまくれは)さん(8)「記者はテレビでしか見たことがなかったので、初めて目の前で見ることができて良かった。新聞の記事を分ける(割り付ける)作業が難(むずか)しかった」

 野原果林(のはらかりん)さん(8)「記者のお話を聞いて大変(たいへん)な仕事(しごと)だと思った。なでしこジャパンの見出しのクイズが難しかったけれど面白かった。少しずつ新聞を読みたいと思った」

 [写真説明]記者の仕事について話を聞く宇都宮市五代小3年生