見出し付けに挑戦/鹿沼市南摩小

【いつ】12月3日

【どこで】鹿沼(かぬま)市南摩(なんま)小

【だれが】6年生31人

【学んだこと】記事の書き方、見出しの付け方、割り付けの仕方など

【講師(こうし)】「教育に新聞」支援室長 岩村由紀乃(いわむらゆきの)

【ひとこと】永見旬(ながみしゅん)君(12)「新聞は、忙しい人でも見出しや最初の方の文を見るだけで、大体の内容が分かるように工夫してあるのがすごいと思いました。これからは新聞を積極的(せっきょくてき)に読んでいきたいです」

 吉田吏利(よしだりり)さん(12)「1面には一番見てほしい、伝えたいことが書いてあることが分かりました。とても勉強になりました。これから毎日新聞を読み、いろんなことを知りたいです」

 [写真説明]新聞の作り方を学ぶ鹿沼市南摩小6年生