切り抜き分かった/宇都宮市田原西小

【いつ】7月14日

【どこで】宇都宮市田原西(うつのみやしたわらにし)小

【だれが】6年生56人

【学んだこと】新聞が届(とど)くまで、記者の仕事、新聞スクラップ(切り抜き)の方法

【講師】岩村由紀乃(いわむらゆきの)「教育に新聞」支援室長

【ひとこと】蔵田千紗(くらたちさ)さん(11)「取材をしたり記事を書いたり、記者はいつも大変だなと思いました。社会の授業(じゅぎょう)とかで新聞を書くのは難(むずか)しいと思っていたけれど、今日書き方やまとめ方を習って作るのが楽しみになりました」

 田村京太郎(たむらきょうたろう)君(11)「蛍光(けいこう)ペンを使って記事を囲んだり切り取ったりするスクラップのやり方がよく分かって面白かった。自由研究に使いたいと思いました。見出しを付けたりする整理記者(せいりきしゃ)の仕事にびっくりしました」

 [写真説明]スクラップに挑戦する宇都宮市田原西小の6年生