「止まってくれない!栃木県からの脱却」を訴えた啓発活動=4日午前、真岡市下籠谷

 信号機のない横断歩道での一時停止をドライバーに促そうと、県警と下野新聞社は4日、真岡市下籠谷(しもこもりや)の井頭公園一万人プールで啓発活動を実施し「止まってくれない!栃木県からの脱却」を訴えた。

 横断歩道での一時停止を訴えるキャンペーン「チームストップとちぎ」の活動の一環。この日は、同プールで開催された「万プーサマーフェスティバル2019」にブースを出展し、ドライバー向けの意識調査を実施したほか、子どもたちに反射板付きのキーホルダーを配布した。

 ステージイベントでは、ご当地ヒーロー「創造戦士トチエイター」が、「止まってくれない!栃木県からの脱却」をテーマにヒーローショーを行った。