【いつ】10月21日
【どこで】那須塩原市黒磯北中(益子泰志(ましこやすし)校長)
【だれが】1年生98人
【学んだこと】新聞のつくり、読み比べ
【講師】那須塩原支局 生澤一浩(いけざわかずひろ)
【ひとこと】岡本彩空(おかもとさら)さん(13)「読み比べのワークでは、少し迷う部分もあったけれど記事の違いに気づくことができた。新聞の構成や読み方が分かったので、スクラップ作品を作ってみたい」
 菊地和樹(きくちかずき)先生(31)「与えられた記事を読み、生徒が自ら視点の違いを把握するワークはいい取り組みだった。視点を変える・新たな視点で考えることの大切さは校長の講話とも合致していた。日常でも一度別の視点に立って考えてみてほしい」

 [写真説明]受講する黒磯北中の1年生たち