下野写真協会(SPS、会長・岸本卓也(きしもとたくや)下野新聞社社長)は17日までに、第2回定期総会として書面による議決を行い、20年度事業計画案など計6議案が原案通り承認された。会員144人のうち89人が回答した。

 定期総会は5月下旬に下野新聞社で開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、書面による議決を採用した。議案書を会員に郵送し、意見集約を行った。