■益子・七井中

【いつ】6月16日

【どこで】益子町七井(ましこまちなない)中

【だれが】1年生53人

【学んだこと】見出しの付(つ)け方(かた)、新聞の割(わ)り付(つ)けなど

【講師(こうし)】整理部(せいりぶ) 小林裕行(こばやしひろゆき)

【ひとこと】黒木凛(くろきりん)さん(12)「これまで何気なく読んでいた新聞に、見出しの文字数などさまざまな工夫(くふう)がされていると知り、とても勉強(べんきょう)になった。記事(きじ)から5W1Hを探(さが)すのは少し難(むずか)しかったが、楽しい授業(じゅぎょう)だった。新聞に興味(きょうみ)が持(も)てたので、毎日読んで、読むのが得意(とくい)になりたい」

永嶋博美(ながしまひろみ)先生(52)「生徒(せいと)たちはあまり新聞を読む習慣(しゅうかん)がなかったが、大事(だいじ)なことから逆(ぎゃく)三角形で書くことなど新聞の読み方を分かりやすく教えていただけてよかった。楽しそうに記事を選(えら)んでいたのが印象的(いんしょうてき)だった。今後授業(じゅぎょう)で新聞作りをする際(さい)にも役立(やくだ)つと思う」

[写真説明]新聞の割り付けなどを学んだ七井中の1年生