■那須塩原・黒磯北中

【いつ】9月28日

【どこで】那須塩原(なすしおばら)市黒磯北(くろいそきた)中

【だれが】1年150人

【学んだこと】新聞のつくり、記事の書き方、読(よ)み比(くら)べなど

【講師(こうし)】那須塩原支局(なすしおばらしきょく)記者 青柳修(あおやぎおさむ)

【ひとこと】高久朱音(たかくあかね)さん(12)「縦(たて)けいや段(だん)けいなど、新聞の各部(かくぶ)に名前のあることを初(はじ)めて知った。リード文を書く練習では、要点(ようてん)をまとめるのが難(むずか)しかった。相手に伝(つた)わるように5W1Hを大切にしたい」

1年担任(たんにん) 人見和宜(ひとみかずのり)先生(37)「桃太郎(ももたろう)を題材(だいざい)にしたリード文書き、記事の比較(ひかく)など意欲的(いよくてき)に取り組んでいた。生徒(せいと)たちには新聞学習を通して、将来(しょうらい)役に立つ表現(ひょうげん)を身(み)に付(つ)け、勉強にも生かしてほしい」

[写真説明]当日の新聞を手に取ってつくりを学ぶ黒磯北中生徒