割り付けも練習/宇都宮市豊郷中央小

【いつ】10月8日

【どこで】宇都宮(うつのみや)市豊郷中央(とよさとちゅうおう)小

【だれが】4年生114人

【学んだこと】新聞のつくり、見出しの付け方

【講師(こうし)】「教育に新聞」支援室(しえんしつ)長 岩村由紀乃(いわむらゆきの)

【ひとこと】宍戸(ししど)ゆいさん(9)「見出しを10文字以内(もじいない)に付ける問題(もんだい)が難(むずか)しかった。新聞についていろいろなことが分かり、もっと読みたいと思った。クラスの新聞係(がかり)なので、今日習(なら)ったことをこれからの係活動(かつどう)に役立(やくだ)てたい」

川上樹(かわかみいつき)君(10)「題字(だいじ)や段(だん)など、新聞のつくりについて知ることができた。見出しは言葉(ことば)を組(く)み合わせて分かりやすく作らなければいけないところが難(むずか)しかった。記事の書き方や取材(しゅざい)の仕方(しかた)など、新聞についてもっと知りたくなった」

[写真説明]割り付けの練習をする宇都宮市豊郷中央小4年生