記者の仕事知る/那珂川町薬利小

【いつ】6月21日

【どこで】那珂川(なかがわ)町薬利(くずり)小

【だれが】3、4年生10人

【学んだこと】記者の仕事について、新聞の割(わ)り付けについて

【講師(こうし)】運動部記者 桜井誠(さくらいまこと)

【ひとこと】4年穴山沙稀(あなやまさき)さん(9)「新聞記者はいろいろなものを持ち歩いていることが分かった。カメラはすごく重くて、大変な仕事だと思った。割り付けは記事を分ける線(せん)を引いて、見出しの場所を決めるのが難(むずか)しかった」

 3年福島翔太(ふくしましょうた)君(8)「新聞を初(はじ)めて読(よ)んだけどスポーツのことや事件事故(じけんじこ)など、たくさんのニュースが書いてあることが分かった。写真もたくさん載(の)っていて、見ていても楽しかった。また新聞を読んでみたいと思った」

 [写真説明]紙面について説明を聞く那珂川町薬利小3、4年生