取材のこつ学ぶ/宇都宮短大付属中2年

【いつ】6月20日

【どこで】宇都宮短大付属中

【だれが】2年生48人

【学んだこと】取材の仕方、割り付けの仕方など

【講師(こうし)】くらし文化部記者 杉山演(すぎやまひろむ)

【ひとこと】船曳日佳里(ふなびきひかり)さん(13)「新聞の構成(こうせい)などがよく分かって、今まで何げなく目にしていた紙面を記事の配置(はいち)に注意して読むようになりました」

 増田貴幸(ますだたかゆき)君(13)「今回の授業(じゅぎょう)で記者たちの一つのニュースにかける熱(あつ)い思いが伝わってきました。ぼくも人の心が動かせるような文章を書きたいです」

 [写真説明]気になる記事を探す宇都宮短大付属中2年生