【いつ】7月23日
【どこで】小山市大谷公民館(こうみんかん)
【だれが】地域(ちいき)親子学習サークル・20’s(トゥエンティーズ)で学ぶ同市内の小学生親子7組16人
【学んだこと】新聞のつくり、スクラップ作品作り
【講師(こうし)】小山総局長(そうきょくちょう) 中野勲(なかのいさお)
【ひとこと】大谷東小6年 荒川芽萌里(あらかわめもり)さん(11)「大好(だいす)きな小山の記事を集めた。小さい記事が多くて探(さが)すのは大変(たいへん)だったが、やりがいがあって楽しかった。飾(かざ)り付(つ)けのいいアイデアも思いついたので、夏休みに時間があったら、地域(ちいき)の良(よ)さを紹介(しょうかい)するような作品作りに挑戦(ちょうせん)したい」
 大内晃子(おおうちあきこ)代表(37)「地域(ちいき)での親子の学びに新聞を活用し、知識(ちしき)を深めるとともに親子の触(ふ)れ合(あ)いを深めてもらおうと企画(きかく)した。親子で相談しながら、楽しく活動していた。これからもいろいろな形で、新聞を通して学ぶ機会(きかい)を増(ふ)やしていきたい」

 [写真説明]新聞スクラップ作品作りを行った親子