【いつ】12月2日
 【どこで】壬生町南犬飼中(江田裕之(えだひろゆき)校長)
【だれが】1年生150人
【学んだこと】記事の書き方・見出しの付け方
【講師】政経部 宇留野有貴(うるのあき)
【ひとこと】五十嵐友衣子(いがらしゆいこ)さん(13)「新聞は1面や子どもタイムズを時々読んでいる。見出しを見るだけで内容が理解できるように工夫されていることが分かった。今後は見出しを見て読む記事を選びたい」
 秋山勝裕(あきやままさひろ)先生(34)「分からないことを友人に聞いたり、ワークに真剣に取り組んだり、子どもたちは興味関心を持って授業を聞いていた。ネットニュースに触れることが多いと思うので、複数の視点を持って記事を読んでほしい」

 [写真説明]受講する南犬飼中の1年生たち