【いつ】10月7日
【どこで】野木(のぎ)町新橋(しんばし)小(星育夫(ほしいくお)校長)
【だれが】4年生69人
【学んだこと】記事の書き方、取材(しゅざい)の仕方
【講師(こうし)】社会部 江連旭(えづれあさひ)
【ひとこと】横川杏(よこかわあん)さん(9)「晩(ばん)ごはんについてのインタビューが楽しかった。あまり答えてもらえなかったので、恥(は)ずかしがらなくていいよと声をかけながら進めた。簡単(かんたん)な文章にまとめたり、大切なことを大きな文字で表したりして、分かりやすい新聞をつくりたい」
 富沢百香(とみざわももか)先生(26)「新聞の読み方・書き方やレイアウトの工夫(くふう)を知って新聞づくりに生かそうと計画した。子どもたちは興味(きょうみ)を持って聞いていた。5W1Hを意識(いしき)して伝(つた)わる文章を書けるよう指導(しどう)していきたい」

 [写真説明]受講する新橋小の4年生たち