■益子・七井中

【いつ】9月21日

【どこで】益子町七井(ましこまちなない)中

【だれが】3年生59人

【学んだこと】新聞の特徴(とくちょう)、記事(きじ)の書き方、新聞作りなど

【講師(こうし)】デジタル編集班(へんしゅうはん) 桐生典夫(きりゅうのりお)

【ひとこと】小川凜花(おがわりんか)さん(14)「見出しは記事の要約(ようやく)だということを学んだので、記事を読むことができないときは見出しだけでも読みたいと思った。新聞作りでは、選(えら)んだ記事の価値判断(かちはんだん)で悩(なや)んだが、みんなで意見(いけん)を出し合って見出しを決(き)めたりしたのが楽しかった」

3年主任(しゅにん) 永嶋嘉代子(ながしまかよこ)先生「身近(みぢか)な話題(わだい)の記事を例(れい)にして、5W1Hの重要性(じゅうようせい)を学ぶことができた。グループワークなど生徒(せいと)たちも楽しみながら学べたのでは。実際(じっさい)に新聞を作ることで見出しやレイアウトの役割(やくわり)を理解(りかい)し、今後の新聞の読み方に影響(えいきょう)を与(あた)える授業(じゅぎょう)になったと思う」

[写真説明]新聞の作り方などを学んだ七井中の3年生たち