■宇都宮・清原北小

【いつ】5月26日

【どこで】宇都宮市清原(うつのみやしきよはら)北小

【だれが】6年生19人

【学んだこと】修学旅行(しゅうがくりょこう)新聞の記事(きじ)のまとめ方など

【講師(こうし)】真岡総局長(もおかそうきょくちょう) 鈴木茂樹(すずきしげき)

【ひとこと】渡辺藍子(わたなべあいこ)さん(11)「記事を書くときの工夫(くふう)や見出しの付(つ)け方(かた)など、新聞のことがよく分かった。今まで簡単(かんたん)な記事を選(えら)んで新聞を読んでいたが、これからは子ども向(む)けではない記事を読むのにも挑戦(ちょうせん)してみたい。新聞を身近(みぢか)に感(かん)じることができた」

田野辺寛(たのべひろし)先生「説明(せつめい)が丁寧(ていねい)で分かりやすかったので良(よ)かった。効果的(こうかてき)な伝(つた)え方など、子どもたちの新聞作りにすぐに生かせそうな内容(ないよう)だった。普段(ふだん)から子どもたちに意識(いしき)させている5W1Hの大切さも再確認(さいかくにん)できた」

[写真説明]新聞の作り方を学んだ清原北小の6年生