■宇都宮・上河内東小

【いつ】2月8日

【どこで】宇都宮市上河内東(かみかわちひがし)小

【だれが】放課後(ほうかご)子ども教室に参加(さんか)した4~6年生16人

【学んだこと】新聞のつくり、新聞スクラップ作品づくり

【講師(こうし)】教育支援部(しえんぶ) 小林達彦(こばやしたつひこ)

【ひとこと】中村日奈美(なかむらひなみ)さん(12)「もうすぐ中学生になるので自転車の乗り方に気(き)を付(つ)けたいと思い、自転車の記事を切(き)り抜(ぬ)いた。新聞はあまり読まないので、これからは新聞を読んでみようと思った」

コーディネーター 鈴木陽一(すずきよういち)さん(57)「子どもたちは新聞に興味(きょうみ)を持った。いろいろなことが掲載(けいさい)されている新聞は、地域(ちいき)の教科書。子どもたちには新聞を読んで、そこから学んでほしい」

[写真説明]スクラップ作品のレイアウトを考える上河内東小児童