■宇都宮・白沢放課後子ども教室

【いつ】7月18日

【どこで】宇都宮(うつのみや)市白沢(しらさわ)小

【だれが】放課後(ほうかご)子ども教室に参加した5、6年12人

【学んだこと】新聞スクラップ作品づくり

【講師】教育支援部 小林達彦

【ひとこと】6年 小林雛乃(こばやしひなの)さん(12)「新聞は、じっくり見るとさまざまな記事があって面白(おもしろ)い。好きなサッカーの記事をスクラップしたが、日本代表の記事を探すのが大変(たいへん)だった。これからはもっといろいろな記事を読んでみたいと思った」

コーディネーター 谷内直子(たにうちなおこ)さん(52)「あっという間に時間が過(す)ぎた。普段(ふだん)とは違(ちが)う子どもたちの一面(いちめん)を垣間(かいま)見ることができ楽しかった。スクラップを通して新聞にも興味(きょうみ)を持ったと思う。これを機(き)に、いろいろな情報(じょうほう)にも関心(かんしん)を広げてほしい」

[写真説明]新聞スクラップに取り組む白沢放課後子ども教室の児童