■鹿沼・プロジェクト宙

【いつ】7月12日

【どこで】鹿沼(かぬま)市菊沢(きくさわ)コミュニティセンター

【だれが】プロジェクト宙(そら)お仕事(しごと)チャレンジ職業体験(しょくぎょうたいけん)に参加(さんか)した小学4、5年10人

【学んだこと】新聞スクラップ作品の作り方など

【講師】教育支援部 小林達彦(こばやしたつひこ)

【ひとこと】鹿沼東(かぬまひがし)小5年 坂本凌大(さかもとりょうた)君(10)「新聞記事は、第1段落(だんらく)が大切だということが分かって勉強(べんきょう)になった。学校の新聞作りでも生かしたい。スクラップ作品づくりは、好きなサッカーの記事を選んで楽しかった。夏休みの自由研究(じゆうけんきゅう)で、もう一度やってみたい」

プロジェクト宙事務局長(じむきょくちょう) 御地合直美(おちあいなおみ)さん(55)「スクラップ作品づくりに、一生懸命(いっしょうけんめい)取り組んでいる子どもたちの姿(すがた)が印象的(いんしょうてき)だった。これを機会(きかい)に、新聞の作り方や新聞社の仕事に興味(きょうみ)を持ってほしい」

[写真説明]新聞スクラップ作品づくりに取り組むお仕事チャレンジ職業体験の参加者