■大田原・宇田川小

【いつ】7月11日

【どこで】大田原(おおたわら)市宇田川(うだがわ)小

【だれが】6年12人

【学んだこと】新聞スクラップ作品の作り方など

【講師】教育支援部(きょういくしえんぶ) 岩村由紀乃(いわむらゆきの)

【ひとこと】6年 秋元藍羽(あきもとあおば)君(11)「新聞スクラップ作品のやり方が分かってためになった。写真と記事を切り取って、レイアウトし、自分で見出しや感想(かんそう)を考えるのは難(むずか)しかった。今回(こんかい)は食べ物の記事を選(えら)んで、出来栄(できば)えは良かった。友達(ともだち)と協力(きょうりょく)していいスクラップ作品を作りたい」

6年担任 新井智幸(あらいともゆき)先生(35)「新聞のつくりを意識(いしき)しながら読む実践(じっせん)ができた。伝(つた)えたいことを短(みじか)くまとめるためにも、キーワードに注目(ちゅうもく)し記事を選ぶことが大切(たいせつ)。今回のスクラップ作品づくりを生かしてほしい」

[写真説明]新聞スクラップ作品の記事を選ぶ宇田川小児童