スクラップを体験/大田原市石上小

【いつ】11月28日


【どこで】大田原(おおたわら)市石上(いしがみ)小

【だれが】3年生20人、4年生14人

【学んだこと】新聞ができるまで、スクラップのやり方など

【講師(こうし)】「教育に新聞」支援室(しえんしつ)長 岩村由紀乃(いわむらゆきの)

【ひとこと】4年若目田翔真(わかめだしょうま)君(10)「新聞記者の仕事は難(むずか)しそうだけど、いろいろなことができてすごいと思った。スクラップは柔道(じゅうどう)や空手(からて)が好(す)きなので、柔道の記事(きじ)を選(えら)んだ。記事を探(さが)して調(しら)べて、楽(たの)しかったし勉強(べんきょう)になった」

3年熊谷春那(くまがいはるな)さん(9)「新聞の記事には、いろいろなことが載(の)っていることが分かった。スクラップは記事を選ぶところと、記事がどこまであるか見分けて切るところが難しかったけれど、授業(じゅぎょう)の中で一番(ばん)楽しかった」

[写真説明]切り取る記事を選ぶ大田原市石上小3、4年生