記者の仕事学ぶ/佐野市三好小

【いつ】7月16日

【どこで】佐野(さの)市三好(みよし)小

【だれが】4年生19人

【学んだこと】記者の仕事、新聞のつくり

【講師(こうし)】くらし文化部記者 杉山演(すぎやまひろむ)

【ひとこと】猿橋日和(さるはしひより)さん(10)「新聞の見出しは作文の題名(だいめい)と付け方が違(ちが)うことが分かった。新聞は難(むずか)しいと思っていたけれど、授業を聞いて新聞について少し分かるようになって良かった」

 亀田陸斗(かめだりくと)君(9)「新聞を全部めくったのは初めてで、いろいろなことが書いてあった。新聞記者は、たくさんの文章を書いてすごいと思った。見出しを考える問題は少し難しかった」