記事を読み比べ/那須塩原市波立小

【いつ】7月10日

【どこで】那須塩原(なすしおばら)市波立(はったち)小

【だれが】5、6年生30人

【学んだこと】新聞のつくり、読み比べなど

【講師(こうし)】デジタル編集部記者 桐生典夫(きりゅうのりお)

【ひとこと】5年酒巻賢斗(さかまきけんと)君(10)「いつ、どこで、誰(だれ)が、何をどうしたか、を記事に書かないと読(よ)む人に伝(つた)わらないと思った。新聞が変(か)わると同じニュースでも違(ちが)う部分があることが分かった」

 6年室井伶桜(むろいれお)君(12)「桃太郎(ももたろう)の話の新聞で、物(もの)の見方で新聞の見出しや内容が大きく変わるということがよく分かった。記事の5W(ダブリュー)1H(エイチ)から言葉(ことば)を選(えら)んで見出しを作ったのが難(むずか)しかった」

 [写真説明]読み比べなどを学んだ那須塩原市波立小5、6年生