見出し付け学ぶ/小山北桜高

【いつ】1月15日

【どこで】小山北桜(おやまほくおう)高

【だれが】1年生38人

【学習内容】新聞の構成、見出しの付け方、割り付けの仕方など

【講師(こうし)】くらし文化部記者 荻原恵美子(おぎわらえみこ)

【ひとこと】郡司琴未(ぐんじことみ)さん(16)「記事ができるまでの工程や新聞の構成などが理解できて、とても良かったです。いつも目にしているものなので、とても興味深く入り込めました」

 岡田優里奈(おかだゆりな)さん(16)「見出しを考えたり、割り付けの練習ができたりして楽しかったです。記事を(紙面の)左側から組んでいくと作りやすいということを知り、びっくりしました」

 [写真説明]新聞に目を通す小山北桜高の1年生