割り付けを練習/大田原市両郷中央小

【いつ】6月12日

【どこで】大田原市両郷中央(りょうごうちゅうおう)小

【だれが】5年生22人と6年生14人

【学んだこと】取材の仕方、記事の書き方、割り付けの練習(れんしゅう)など

【講師】桜井誠運動部(さくらいまことうんどうぶ)記者

【ひとこと】6年森菜々香(もりななか)さん(11)「いつも見ている新聞は、もっと簡単(かんたん)に作られていると思ったが、話を聞いて難(むずか)しそうだと思った。でも割り付けの体験(たいけん)などをしてみて、とても楽しかったです」

 5年黒田光城(くろだこうき)君(10)「新聞にはいっぱい種類(しゅるい)があることが分かって良かった。割り付けの練習(れんしゅう)は面白(おもしろ)かったです。また講座(こうざ)を受けてみたいです」

 [写真説明]新聞に目を通す大田原市両郷中央小の5、6年生