【いつ】7月26日
【どこで】鹿沼市(かぬまし)みどりが丘(おか)小
【だれが】夏休みチャレンジキッズに参加(さんか)した5、6年生児童(じどう)7人
【学んだこと】記事の書き方、取材(しゅざい)の仕方、割(わ)り付(つ)けなど
【講師(こうし)】社会部 阿部雅士(あべまさし)
【ひとこと】6年 藤田凪(ふじたなぎ)さん(11)「取材(しゅざい)の仕方などを詳(くわ)しく学ぶことができた。みんなで桃太郎(ももたろう)のリード文を相談しながら考えたのが楽しかった。インタビューでは、記事にするために細かいところまで聞くように心掛(こころが)けた。今日(きょう)の授業(じゅぎょう)はこれから役立ちそうなので、忘(わす)れずにいたいと思う」
 5年担任(たんにん) 田村奈緒美(たむらなおみ)先生「専門的(せんもんてき)な知識(ちしき)を手順良(てじゅんよ)く教えてくれたので、新聞作りの取り組みがスムーズだった。作文力を養(やしな)うため、文章の書き方などより深く学びたいと思った。児童(じどう)たちには自分の言葉で思いを表現(ひょうげん)し、新聞を作る楽しさを学んでほしい」

 [写真説明]取材の仕方などを学んだみどりが丘小の児童たち