【いつ】1月14日
【どこで】大田原(おおたわら)市羽田(はんだ)小(大江満仁(おおえみつひと)校長)
【だれが】4・6年生15人
【学んだこと】スクラップ作品作り
【講師(こうし)】教育文化事業部 福田佐和子(ふくださわこ)
【ひとこと】6年・能登夢乃(のとゆめの)さん(12)「朝の学習で新聞記事を読んでいる。スクラップする記事の選定(せんてい)と、レイアウトのデザインが楽しかった。記事の内容(ないよう)やイメージに合わせて台紙の色を選(えら)んだ」
 4年担任(たんにん)・坂本敏文(さかもととしふみ)先生(50)「スクラップ作品作りを通して、世の中の出来事への興味関心(きょうみかんしん)を高めていたようだ。普段(ふだん)の授業(じゅぎょう)でも新聞記事を活用することはあるが、異(こと)なる学年で互(たが)いの作品を参考(さんこう)にしながら制作(せいさく)を進められたのが良(よ)かった」

 [写真説明]受講する羽田小の4、6年生たち