8月も1週間を過ぎ、夏休みももうすぐ折り返し。夏の暑さは続いています。夏休みの朝といえば、子どものころの「ラジオ体操」を思い出します。朝の涼しいうちに体を動かして、爽やかな汗を流す。今回は散歩やハイキング、サイクリング、ヨガからカヌーといった、夏の朝にふさわしい活動を紹介します。

 

歴史の山内 朝のそぞろ歩き  日光
【4~9月 月・水・金曜 午前6時半】

 

「きらびやかな日光東照宮のそばにこんな場所があったの」と、宿泊客に大好評。世界遺産に登録された日光山内を地元のベテランガイドがご案内。緑豊かな自然を満喫しながらゆっくり朝の散歩を楽しむことができます。日光山の開祖勝道上人ゆかりの地を中心にして、神橋を起点に本宮神社、四本龍寺、三重塔、山内古道などを巡ります。
山岳信仰の聖地、日光東照宮の造営についてや、避暑地として多くの外国人も魅了する1250年を超える日光の多彩な歴史も解説。二社一寺の観光にプラスすれば日光の旅の醍醐味を味わえます。
実施日は4~9月の月・水・金曜。午前6時半、神橋発券所前集合(所要時間は約1時間)。500円。

(申)前日まで。(問)日光おでかけサロン☎0288・54・2700。

 

木漏れ日の森 のんびりハイキング千手ヶ浜  日光
【8月12日 午前9時15分】

 

中禅寺湖の西側に位置する千手ヶ浜。夏の朝は人も少なく静かな隠れスポットです。低公害バス西ノ湖入口バス停から、片道約4㌔の森林を抜けて千手ヶ浜を目指します。
参加者は年配の方をメインに小学生以上の子どもも参加します。野鳥や美しい湖畔のほかに、運がよければ、マルバタケブキ、トモエソウなどの黄色い花とそこに集まるチョウが見られます。
12日午前9時15分、低公害バス西ノ湖入口バス停集合。午後1時半ごろ同バス停にて解散。15歳未満は保護者同伴。先着10人。2000円。

(申)前日まで。(問)自然公園財団日光支部☎0288・62・2461。

 

朝ヨガ  宇都宮
【10月まで 毎月1回土曜 午前7時】

 

「体だけでなく心にもアプローチできるヨガを、早朝の空気と一緒に楽しんで欲しい」と2016年に、ヨガ講師の筒井みさとさんが始めました。
場所は爽やかな風が抜ける二荒山神社下のバンバ広場。午前7時から30分かけて、幅広い年代の女性がじっくり体と心をほぐしていきます。
筒井さんは「外で行うヨガは呼吸も深くなり、心にも元気がみなぎることもあります」と話します。
毎月1回、土曜日(不定期)、今月は25日を予定。10月まで。料金は寄付金制。ヨガマットの無料レンタルあり。初心者歓迎。子連れOK。男性可。雨天中止。

(申)不要。(問)筒井さん☎090・8005・3454。

 

おはようサイクリング  栃木
【10月7日まで 毎週日曜 午前6時】

 

栃木市サイクリング協会が、1972(昭和47)年の設立時から日曜の朝に行っている「おはようサイクリング」。現在50~80代の36人が登録し、健康増進が目的のママチャリが中心のサイクリングを楽しんでいます。
第二公園から目的地(永野川緑地公園や下野国庁跡など)まで約5㌔走り、ラジオ体操をして戻ります。年に3回の遠乗りやバス旅(現地で貸し自転車)も好評です。
「健康にもいいし、ストレス解消にもなる」と30年以上続けている柴基一さん(66)。ほかの参加者も「みんなと走るのは楽しい。気持ちいい」と笑顔で話します。
5月の第1週~10月第1週の毎週日曜(今年は10月7日まで)、午前6時~同7時。第二公園集合、市内東西南北4コースを週替わりで走ります。路面が濡れていると中止。年会費3000円。途中入会、無料体験も可。

(問)萩原さん☎090・9979・9744。

 

川治温泉 早朝カナディアンカヌー散策  日光
【8月 毎週日曜 午前6時】

 

風が少なく凪(な)ぎ状態が多い早朝のダム湖で、カナディアンカヌー体験ができると人気です。
カヌーをこぐ場所は、川治温泉街に位置する「小網ダム湖」。静けさの中、水面に映る景色を楽しみながらカヌーで探検。
ツアー企画者でネイチャープラネット代表の坂内剛至さんは「薄着だと肌寒いくらいの涼を感じてください。早朝だから、カヌー体験後も時間が使えてお勧めですよ」と笑顔を見せます。通常の日中3回実施しているカヌー体験とはまた違った楽しさです。
開催日は8月の毎週日曜。午前6時ネイチャープラネット事務所集合。ガイドの説明を受け、約1時間ダムを周遊します。小学生以上。料金は1艇6000円(大人2人+小学生1人まで)。(申)前日まで。

(問)同施設☎0288・78・1177。