【いつ】12月1日
【どこで】壬生町南犬飼中(江田裕之(えだひろゆき)校長)
【だれが】2年生175人
【学んだこと】記事の書き方・見出しの付け方
【講師】くらし文化部 武藤久美(むとうくみ)
【ひとこと】星野直美(ほしのなおみ)さん(14)「前回の講座を受けてから、家でも新聞を読むようになった。今回はリード文の書き方を新しく学ぶことができた。新聞塾をきっかけに、新聞や栃木県の出来事に興味を持った」
 簗嶋愛(やなしまあい)先生(36)「生徒たちは、5W1Hの単語をつなげると分かりやすい文章になるという気付きがあった。伝えたいことを端的に伝えるすべを学べたと思う。新聞を読むことで記事のつくりに触れ、作文を書くことにも生かせそうだ」

 [写真説明]受講する南犬飼中の2年生たち