「特製安養寺味噌そば」(1150円)と肉汁たっぷり「肉汁餃子(ギョーザ)」(360円)

 昨年12月オープン。店主の小林悟さんは日本料理人でもあり、ラーメン店を始めたきっかけは「実家のラーメン屋を復活させたい」という思いから。

 開店以来のファンである黒崎美千子さんのお薦めは信州味噌(みそ)の原点である安養寺味噌を使った特製安養寺味噌そば(1150円)。3年熟成された味噌の甘み、酸味が感じられ、スープは和風だしとラーメンだしを合わせた奥深い味わい。チャーシューは臭みがなく脂に甘みのある「みずほのポーク」、卵は「磨宝卵ゴールド」など地元の食材をふんだんに使っています。

 小林さんは「和食と違い、一品で味が決まるラーメンだからこそ、日々工夫し少しずつ味を変えています。今後もよりおいしいラーメンを作り、お客さんに喜んでもらいたい」と話します。

 

今週のオススメさん

     黒崎美千子さん(46)宇都宮

 落ち着いた感じで雰囲気のいいお店です。特製安養寺味噌そばは一度食べたら何度でも食べたくなります!

メモ

住所

宇都宮市砥上町1138の3

電話

028・647・3778

営業時間

午前11時~午後2時半(OS同2時)、夜は不定

定休日

月曜・第3火曜

駐車場 10台