【いつ】7月29日
【どこで】栃木(とちぎ)市大宮公民館(おおみやこうみんかん)
【だれが】大宮・国府(こう)地区の小学生6人
【学んだこと】新聞のつくり、スクラップ作品作り
【講師(こうし)】くらし文化部 武藤久美(むとうくみ)
【ひとこと】大宮北小5年・関口心大郎(せきぐちしんたろう)君(10)「オリンピック期間中なので、スポーツ記事を中心にスクラップした。作品作りでは、記事のレイアウトが特(とく)に難(むずか)しかったが、楽しめた」
 同館主任(しゅにん)・金子直人(かねこなおと)さん(34)「インターネットに触(ふ)れる機会(きかい)が多い子ども達(たち)に、新聞について理解(りかい)してもらおうと企画(きかく)した。それぞれ興味(きょうみ)を持った記事を集め、有意義(ゆういぎ)な活動になった。今日(きょう)をきっかけに新聞に興味(きょうみ)を持ってもらえたら」

 [写真説明]受講する大宮・国府地区の小学生たち