ぶらり ライブラリー

 

 

今、図書館が面白い―。 公立図書館は市町などの運営から、指定管理制度の導入が進み、それに伴って複合施設内に設置する自治体も全国で増えつつあります。
それに伴い、図書館の在り方が変わってきています。かつてはシーンとした中で、黙々と本をめくる光景が定番だったのが、数年前の「赤ちゃんタイム」導入などから、いろいろな催しも館内で開催され、子どもたちの歓声が響くようになりました。県内の図書館でもさまざまな工夫を凝らしたイベントが増えています。今年の夏休み、親子で図書館を訪れてはいかが。

 

5年近く前に商業施設トコトコ大田原に移転した大田原図書館。同館のキャラクターで“司書”の「大田ワラオ」さんから「今どきの図書館事情」を聞きました。

 

 国内の出版数は20年ほど前は年間約3万点だったのに対し、現在は8~9万点と言われています。図書館内での本の数も増え、最新の情報に随時更新しているのが現代の流れです。昔に比べ、雑誌やコミックスなどを置く図書館も増えてきました。CDやDVDの貸し出し数も増えています。借りられる冊数が大幅に増えたのも今どき。「子ども図書カード」が0歳から作れる場所もあります。

 多くの図書館では生活リズムに合わせ午後7時までと開館時間が延び、さまざまなニーズに応え、今までより利用しやすい環境に様変わりしています。本のショールームのような活用の仕方をしてもらえると楽しいと思います。

 

宇都宮市立 南図書館

 

 

今月で開館7年目を迎える、蔵書数約31万(CDなど含む)を誇る図書館。400人を収容できる大型ホールのほか、幼児と親が楽しく過ごせるプレイルームや「手話つきお話会」などもあり、幅広い人が楽しめます。

 8月2日午前10時「化石から生物の進化の謎を追え!」を開催。講師は県立博物館の柏村勇二さん。小学生のみ(1、2年生は保護者同伴)。13日から申し込み開始。8月3~5日の終日、パネル展「ストップ温暖化とちぎ企画展 夏休み宿題応援」を開催。4、5日は宇都宮工業高校科学技術研究部のミニソーラーカー、ミニ新幹線無料乗車あり。

 

 宇都宮市雀宮町56の1

 ☎028・653・7609

 午前9時半~午後8時(プレイルームは午前9時~午後7時)。月曜休

 

栃木市 大平図書館

 

不気味な装飾をした暗い空間に、約250冊の怖い本(主に児童書や絵本)が並ぶイベント「こわい本だな」が16日~8月31日に開催されます。テープカットセレモニー(16日午後2時10分~同40分)には、とち介が来場、怖い本のよみきかせもあります。

「ゆっくり低い声で読んであげると、子どもは怖がりながらも喜んでくれます」とスタッフ。よみきかせは8月5、22日にも行います。夏休み中は、自由研究や読書感想文の参考になる本や資料の紹介や、課題図書や推薦図書を展示します。

不定期開催の演奏会や落語会も好評。「和太鼓・鼓響(こだま)公演」22日午前10時半。無料。

 

栃木市大平町蔵井2026の6。

☎0282・43・5234。

午前9時~午後7時半。月曜休(祝日は開館)

 

矢板市立図書館 

 

矢板市役所、文化会館に隣接し、1980年に開館した矢板図書館。館内には約13万7700点の本が収蔵されています。特に子ども向けの児童書が多くそろうのが特徴。月に一度「赤ちゃんの時間」を設け、読み聞かせ、ママ同士の交流会を行っています。

 今年も、夏休み開催のイベントが盛りだくさん。①マイ新聞を作ろう! 自由研究にもなる「オリジナル新聞作り」を、図書館のスタッフと一緒に行います(8月1・8日両日ともに参加できる方)

 

②読書感想画展。読んだ本の感想を「絵」で表現。画家の先生が選考してくれる人気イベントです(同図書館内にある図書を題材に、どなたでも参加可能)。 その他、「民話を聞く会」や「夜の映画会」、工作会などのイベントを予定。

矢板市矢板59の2

☎0287・43・5661。

午前9時~午後8時。月曜休

 

佐野市立 葛生図書館

 

2016年12月にリニューアルオープン。段差の無いフラットな床で書架間隔も広く、明るく開放感のある図書館です。近接する吉澤記念美術館・葛生化石館・葛生伝承館とコラボした展示や催しが大きな特長です。      

 葛の里壱番館で開かれる夏の恒例イベント「葛生ワンダーランド『アロハナイト』」に合わせ全4館で行う「ナイトミュージアムズ」も人気です。ことしは29日開催。「よるのおはなし会~モンスターワールドへようこそ~」は午後6時、同7時、無料です。   

 

同美術館との合同企画「夏休みブックトーク」は8月4日午前10時半。小学生と保護者対象。先着10組。無料(保護者は1名まで)。「おいしいもの」をテーマにした本の紹介と美術館企画展の鑑賞など。     

            

佐野市葛生東1の11の8         ☎0283・86・3416         

月曜休館。※8月は市内の佐野・田沼・葛生各図書館、無休

 

茂木町まちなか文化交流館 ふみの森もてぎ

 

 図書館、歴史資料展示室、交流広場、ギャラリー、カフェがある複合文化施設。歴史ある酒造蔵元の跡地に茂木の木材をふんだんに使って建てられた空間と魅力的な展示や企画は、町内外多くの人々に親しまれています。

 15日午後2時から開館2周年を記念して「栗田智水&金子鈴太郎 蔵chic(クラシック)コンサート」を開催します(入場無料)。

そして夏休みには、小中学生を対象に茂木高校生の学習支援活動を7月26、31日、8月1~3、7、8、21~23日午後1時~同4時に実施。また「昆虫観察会」を8月4日に開催します(要予約。50人。無料)。

 

茂木町茂木1720の1

☎0285・64・1023              午前9時~午後7時(土・日曜、祝日は午後6時まで)。 月曜休