特製つゆと卵でとじたトンカツをドーンとのせたかつ丼、そして矢板ブランドにも認定されたひもかわの「おしらじうどん」が付いた「かつ丼とおしらじうどんのセット」(900円)。長年の常連客からも人気です。

 コクがあり、キラキラに光る那須御養卵と、サバから丁寧にとっただしの「甘汁」を絡めたカツはご飯が進む満腹飯。

 1928(昭和3)年創業以来長く愛され続ける町の店。「おなかいっぱいになって喜んでくれれば」と安くてうまいものを作り続ける3代目店主の佐藤和史さん(58)。ご飯ものはテークアウト可能。

【手打蕎麦 みつわ

住所

矢板市扇町1の8の3

電話

0287・43・0213

営業時間

午前11時~午後2時半、午後5時~同7時半

定休日

日曜

駐車場 8台