おいでよ、息抜きに みんな育児仲間! 

 乳幼児など小さな子どものいる家庭は、外出するときや外で食事をするときなど、周りへの迷惑をはじめ何かと気を使うもの。そんなママさんたちに、育児の苦労を少しでも減らしたり、ママ友同士気兼ねなく、子どもの心配をせずに集えるお店や施設を紹介します。

◆足利市子育て支援拠点事業 しゃんしゃん広場  <足利>

 

 親子でふらりと訪れて自由に遊んだり、食事スペースでお茶したり。親子向け講座やママのための体操やエステ、手芸、ピアノレッスンのほか、クラブやイベントも毎日開催。「生後1~2カ月Babyの会」、「ハーフバースデイ」などは、月齢の近い赤ちゃんを育てるママ友との出会いの場にもなっています。
 「お母さんを精神的に支える場をつくることで、不安に押しつぶされそうになって育児をしているお母さんたちの現実を変えたい」と、10年前にママたちが立ち上げたママたちのための施設。 

 

  産後すぐに始まる育児の中で「困ったときに思い出して頼ってほしい」との思いから、マタニティクラスにも力を入れています。エクササイズやセルフケア、安産&母乳育児講座、おいしいおっぱいのためのお料理、赤ちゃんとの暮らし収納計画、マタニティフォトなどもあります。

 

足利市田中町943の11
(しらゆり幼稚園内) 
☎0284・55・4378


月~木曜午前9時~午後2時
祝日、春夏冬休みあり
利用料200円(現在、施設の改装中のため無料)
年間登録費1人500円(保険料)
各クラブ・イベントは要事前予約。受講料は内容によって変動

【写真上】Baby Partyの様子。今日のおしゃべりテーマは「抱っこひも」
【写真中】エコクラフトでは網代編みバッグを制作中
【写真下】食事スペースでくつろぐ親子

 

◆さくら認定こども園 子育て支援センターCiao Bambina!  <宇都宮> 

 

 スタッフは全員現役保育教諭という点が特長の、「カフェ」と「遊びの広場」併設の施設です。
 未就園児を対象にした遊びの広場では、おもちゃやアスレチック、絵本、知育系玩具などがあり気兼ねなく遊ばせることができます(初回無料。2回目以降は年会費2000円)。午前10時半からは保育士による読み聞かせや遊び歌なども実施され、親子で楽しむことができます。その間、ママはくつろげると好評。

 

 保育教諭の村田雅子さんは「肩の力を抜いて遊びにきてほしい。ぜひ相談も」。最近宇都宮市に越してきた斎藤正美さんは「プロがいてくれるから安心。ママ友づくりにもつながれば」と期待します。
 定期的に隣接の幼稚園で提供される給食を食べられるランチやバレトン、ネイルなどのワークショップ(託児可。300円)なども開催されます。

 

宇都宮市戸祭台44
☎028・622・5137
午前9時~午後2時
(遊びの広場は午前10時から)
土・日曜、祝日休(臨時休あり)

【写真上】定期的に開催される「さくらランチ」の様子
【写真中】遊びの広場でママもリラックス
【写真下】クッキー(100円)

 

◆サニーカフェ  <宇都宮> 

 

 3児の母であるオーナーの堀江史絵さんが、妹の齋藤朗子さんと2010年にオープンさせたカフェ。店内は、子どもが自由に動き回れるスタイルで、おもちゃや絵本などが並びます。「家の中のように、赤ちゃんも自由に過ごせる場をつくりたかった」と堀江さん。お子さまランチやうれしいサラダバー付きランチ、齋藤さん手作りスイーツが楽しめます。
 また「おうちパン」などの講座を定期的に開催。講座中はスタッフが子どもを見ていてくれるなど、アットホームな運営が自慢です。
 8カ月の息子と来店していた貴島さやかさんは「今回はパン講座が目当て。子どもを自由に遊ばせられるから重宝しています」と笑顔で話します。

 

宇都宮市中久保2の4の12
☎070・3888・3211(堀江さん)
午前11時~午後3時
土・日曜、祝日休

 


【写真上】未就園児に人気の座敷テーブル。こぼしてもいいようにシートが敷かれている
【写真中】「おうちパン」講座の様子。
【写真下】手作りの「さくさくふわふわシフォン」600円

 

◆あそぼ~labo  <小山> 

 

 木のたまごのプール、積み木や木馬など木の温もりやにおいを感じるおもちゃやで遊べる空間で、月に2回開催する「あそぼ~labo」。おもちゃコンサルタントの村上江利香さんが「遊びやおもちゃを通して居場所をつくりたい」と昨年4月に始めた活動です。
 第2月曜の「子育てサロンおしゃべりカフェ」では子育て経験豊富なスタッフが気軽に子育て相談に応じます。第4日曜の「おもちゃの広場」では誰でも楽しめる手作りおもちゃワークショップが好評。

 

 「安心して子どもを遊ばせられる」「木のおもちゃに癒やされる」とリピーターが増えています。「大人1人の参加も大歓迎。くつろいでほしい」とスタッフの竹尾理歩さん。ボランティアスタッフも募集中。

小山市宮本町2の2の16
(旧つぼみ幼稚園園舎)

 

☎090・3545・2156(村上代表)
第2月曜:午前10時~午後0時半
第4日曜:午前10時~午後3時
Pあり 大人・子ども共に100円

【写真上・中】木の温もりを感じるおもちゃは大人気
【写真下】代表やスタッフが卒園した思い入れのある園舎

 

◆トヨタウッドユーホームすまいるプラザ <宇都宮>  

 

 ベビーカーで入場して楽しめるコンサートやママ講座などが開催される貸出イベントスペース「オトスク」、国内外の雑貨をそろえた「ニッポンマーケット」、子ども連れでもくつろげるキッズエリアがある「マジックタウンカフェ」と子育て世代にうれしい施設です。

<イベント情報>

 

「お店屋さんごっこ」で働く人に大変身できる「なりきりキッズタウン」を6月9~24日にオトスクで開催します(水曜休)。時間は午前10時~午後5時半。90分の時間制です。事前にHPからの申し込みで無料(通常1人90分100円)。期間中の週末にはワークショップも開催予定です。

【写真上】手にしたくなるこだわりの商品が並ぶ「ニッポンマーケット」、【写真下】いろんなお店で店員さんになりきっちゃおう!

宇都宮市竹林町1063の3
☎028・643・5151
午前10時~午後7時
(ニッポンマーケット、マジックタウンカフェについては電話、HPで確認を)
水曜休

 

◆日本料理 丸治  <小山>  

 和の風情を感じる店構え。高級感のある日本料理店ですが、お子さまも大歓迎。お子様メニュー(ジュース・バニラアイス付き)も充実しています。

 

 七五三など各種お祝いや特別な会食では、ハンバーグ、エビフライ、カニ爪フライ、鶏唐揚などを盛り込んだ「お子様御膳」(2160円)が好評。普段のお食事では、ハンバーグをのせた「お子様カレー」(972円)が人気です。
 そのほか、甘だれの「お子様天丼膳(うどん付き)」、柔らかく仕上げた「幼児食」なども。完全個室。ゆっくりお食事が楽しめます。

 

小山市喜沢87の1
☎0285・24・7211
午前11時~午後3時半(OS午後2時半)、午後5時~同10時半(OS同9時半)
月曜休(祝日の場合は翌日休)
Pあり

【写真上】完全個室。子ども連れでもゆっくり食事が楽しめます。
【写真下】子どもに人気の料理が詰まった会席弁当「お子様御膳」