小松菜キムチ

5/9 5:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

 韓国順天市出身の店主ボンジャさんが作るキムチや総菜が人気のお店。この時季のお薦めは、塩漬けした小松菜と大根、玉ネギを甘口の漬けダレで和えた「小松菜キムチ」(180㌘300円)。韓国にはない小松菜を使った店オリジナルの一品です。

 できたては、野菜のシャキシャキ食感が魅力。時間が経つと酸味や味の深みが増します。「この時季の小松菜は柔らかくておいしいので、ぜひ食べてほしい」とボンジャさん。酸味が出たら、お好みでコチュジャンやゴマ油、砂糖、ニンニクと一緒に、ゆでたそうめんに混ぜて食べるのもお薦め。

【ボンジャさんの手作りキムチ 順天家】

小山市駅南町3の27の23
電話番号   0285・28・3268
営業時間 午前10時半~午後7時
定休日 月曜
駐車場 あり
インフォメーション
お問い合わせ

下野新聞社営業局

〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11

  • アスポ編集室
    電話:028-625-1241
    aspo@shimotsuke.co.jp
  • 営業部
    電話:028-625-1133
アスポとは

「Aspo」は下野新聞社が発行する生活情報紙です。「明日をポジティブに」との思いを込めてアスポと名付けました。下野新聞と一緒に県内約31万世帯にお届けしています。

  • Aspo毎週水曜発行

    「Aspo」は毎週水曜日発行。リポーター、エディターとも全員女性。ホットな話題や暮らしに役立つ情報、グルメ、ファッション、イベンントなどを女性の視点から発信しています。

  • Aspo健康特集

    「Aspo健康特集」は、県医師会や県などの協力の下、みなさんの健康的で充実した社会生活への指針となる情報を提供しています。年4回発行。

広告掲載のご案内
ページの先頭へ戻る